CSR活動|長尺・機械加工も担う特殊鋼の専門商社|川本鋼材㈱

csr

CSR

川本鋼材株式会社は従業員のため、仕入先・協力企業のため、社会・地域社会のため、
そして地球のために社会課題の解決に取り組んでいます。

また、企業の持続的な発展に向けて、私たちができる範囲で社会貢献活動に積極的に参加しています。

EMPLOYEE

CSR活動

部活動や慰安旅行、保養所

具体的な取り組み
  • ゴルフ部やボーリング部、フィットネス部などの部活動
  • 毎年実施する国内の慰安旅行。5年に1度は海外へ 
  • 保養所(蓼科・浜名湖マグナリゾート)の所有
CSR活動

人財育成

具体的な取り組み
  • 外部セミナーへの参加推進
  • 資格取得奨励制度の運用(152種類)
CSR活動
「健康経営優良法人2022」および
「ホワイト企業認定 BRONZE 2022」の
認定取得に向けた活動
具体的な取り組み
  • 従業員の心身の健康増進
  • 心のケア(ストレスチェック)の実施

SUPPLIER

CSR活動

パートナーシップ構築宣言

具体的な取り組み

パートナーシップ構築宣言により企業間連携やIT実装支援を通じて仕入先・協力企業との協力体制をさらに強固に。サプライチェーン全体の共存共栄とのたな連携を推進。

SOCIETY

CSR活動

浜松市東区中里町との
防災協定を締結

具体的な取り組み
  • 当社工場を災害時の一時避難場所に指定
  • 工場屋根に設置した太陽光発電よる電力提供
  • 備蓄している食料・備品の提供

ENVIRONMENT

川本鋼材は地球環境との関わりを重視し、SDGsに注力してきました。
太陽光発電による自家発電やペーパーレス・電子化・自動化などに取り組んでいます。

SDGs 3・5

CSR活動

テーマ:働き方

具体的な取り組み
  • 平均残業時間の削減(全従業員合計)
    月/250時間⇒230時間
  • 平均有休取得率の向上
    年/10日⇒12日
  • 健康経営への挑戦
  • 部活動の推進
  • 心のケア(ストレスチェック)
CSR活動

テーマ:ダイバーシティ

具体的な取り組み
  • 外国人材の活躍
  • 女性現場社員の登用と採用(女性管理職者の増加)
  • 障害者雇用

SDGs 7・15

CSR活動

テーマ:環境・省エネ

具体的な取り組み
  • 太陽光発電による自家電力発電
    2025年にすべてをクリーンエネルギーに
  • テレワーク(在宅勤務)の採用
    LED化による省電力/ペーパーレスへの取り組み

SDGs 8

CSR活動

テーマ:働きがい

具体的な取り組み
  • 現場の自動化・事務所の自動化による人間の作業を高付加価値化
  • 従業員が成長を実感できるように定期的な面談(年3回)と教育を実施

CSR活動

私たちは、地球環境を守っていくことが人類共通の重要課題であることを認識し、地球環境に配慮した事業活動を通じて環境負荷の低減に取り組みます。

環境方針

当社は、 「川本鋼材株式会社 環境理念」 に従い、当社の行う特殊鋼の卸売ならびに加工品、産業機械の販売の事業活動を通じ、
持続可能な地球環境の実現に貢献します。また、その方針を以下のように掲げます。

  • 01.関連する環境法規制や、当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 02.特殊鋼切断時の歩留まり向上を目指し、廃棄率の削減に努めます。
  • 03.太陽光発電・ペーパーレス・DX化を推進し、電力・燃料・資源の使用量の削減に取り組み、
    地球温暖化の防止と脱炭素社会の実現に貢献します。
  • 04.地域環境・社員の心身の健康に配慮し、騒音低減・作業環境の改善・緑化に取り組み、
    地域社会・社員満足度向上に努めます。
  • 05.環境マネジメントシステムの運用にあたり、環境目標を設定し、
    改善活動を通じてその達成を図ります。
  • 06.この環境方針は、当社関係者に周知すると共にホームページに公開します。

2022年4月1日
川本鋼材株式会社 代表取締役
川本 芳裕